12月のこころ

作品

ポルトガル陶器 バラッサ兄弟の陶人形ミーニョの女性

作品詳細

昨年と今年秋の2度の訪問で日本に持ち帰りできなかったバラッサ兄弟の作るミーニョの女性の陶器人形です。幸運の雄鶏ガロで有名なバルセロスは、土人形に似た陶人形Figuradoづくりの盛んな町。この地で有名な作家さんの一人バラッサ兄弟の作品の中で、強く印象に残るミーニョ地方の女性の陶器人形です。緑色が2016年に工芸センターで見つけた作品、赤い作品は2017年秋に陶房で見せてくれた作品です。細工が細かいため日本への輸送はリスクが大きいですが、来年には日本の皆さんに紹介したいです。

ポルトガル陶人形専門店オラリアはコチラ⇒ http://olaria.shop-pro.jp/

この作品の作家情報はこちら

※メールアドレスが公開されることはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です