12月のこころ

作品

Nelson Oliveira(ポルトガル陶器)作品 聖イザベル

作品詳細

頭に冠をかぶりバラの花を持つ王女像。バルセロスの陶人形では比較的よく見かける作品ですが、今回のポルトガル訪問で由来がわかりました。若い作家Nelson Oliveiraさんを訪ねた時、陶房に作品がありましたので、いったい誰なのか?聞きますと、聖イザベルと答えてくれ、パンをバラに変えた奇跡の逸話があると教えてくれました。帰国し改めて調べると、非常に慈悲深い心優しい王女で、夜な夜なお城からパンを持ちだし貧者にあげていたそうです。ある時それを王様に見つかり何を持っている?と詰問され、かごの中を見せたらバラの花に変わり難を逃れたそうです。平和をもたらす聖女イザベルの所以です。アニメのようなPOPな作品を作るNelsonさんのバラの王女は青い目でとてもキュートです!!

Nelson Oliveiraさんの陶器人形はコチラでご案内中>>ポルトガル陶人形の店オラリア

 

この作品の作家情報はこちら

※メールアドレスが公開されることはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です