12月のこころ

作品

Laurinda Piasさんの美しいプレゼピオ

作品詳細

国民の多くがカトリック教徒のポルトガルでは、クリスマスシーズンになると、プレゼピオを飾ります。著名な陶人形作家さんは、それぞれ個性的なプレゼピオを作りますが、Laurindaさんの作品はとても美しく人気があります。デフォルメされた姿や顔ですが、見ていると豊かな表情が見えてくる、とても好きな作品です。

Laurindaさんのプレゼピオは銀座四丁目の教文館エインカレムで展示頂いてます。

 

この作品の作家情報はこちら

※メールアドレスが公開されることはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です