12月のこころ

作品

ポルトガルのクリスマス飾り Irene Salgueiro作品 天使

new
作品詳細

切れ長の目にふっくらした頬が美しいIrene Salgueiroさんのポルトガル陶人形です。2018年秋のバルセロス訪問で陶房に輝いていた作品。思わずウットリするオーラを放っていました。帰国後すぐに新潟の展示会に展示し、すぐにお客様の元に幸せを運んでいったので私と一緒に居たのは10日余りです。写真を見ながら思い出にふけっています。

Irene Salgueiroさんの作品は11月1日からスタートの銀座四丁目の教文館エインカレムのクリスマスで聖アントニオをご案内、ポルトガルのクリスマス特集として新潟越前浜のガラスのメルヘン美術館、市川の雑貨の店もえぎ、日本ポルトガル協会主催イベント「そうだ!ポルトガルへ行こう2018」などでご案内。

ポルトガルのクリスマス特集、Irene Salgueiroさんの作品はオラリアwebshopでもご案内しています☞  ポルトガル陶人形はコチラをクリック

この作品の作家情報はこちら

※メールアドレスが公開されることはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です