12月のこころ

作品

迫力の六足獣 海道貴哉作品

new
作品詳細

背中の突起は鎧だろうか?それとも水の中でも呼吸できる器官だろうか?後姿も重々しい六足獣。食事は前方の管のような吸い込み口から摂るのだろうか?どうしてこの姿を想像しているのか?類稀なる造形力で次々と新しい生物をこの世界に生み出す海道さん。重戦車級の迫力の六足獣だが、ひょっとすると海藻を主食とする草食動物だろうか?海道貴哉さんの不思議世界は本当に謎だ。

海道貴哉さんの作品はオラリアサイトでもご覧いただけます⇒こちらをクリックしてご覧ください

この作品の作家情報はこちら

※メールアドレスが公開されることはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です