12月のこころ

作品

華やかで美しい 幸運の雄鶏ガロ Irmaos Baraca作品

new
作品詳細

幸運の雄鶏伝説で有名なバルセロスではFiguradoと呼ばれる陶人形づくりが盛ん。その中心的な存在が幸運の雄鶏ガロ。著名なポルトガル陶人形作家さん達が作るガロは、お土産物とは一味違い、個性的なアート作品です。バラッサ兄弟(Irmaos Baraca)の作るガロはひときわ華やかで美しい。2016年から毎年陶房を訪問していますが、日本のお客様に紹介できる作品を持ち帰ったのは、このガロが初めて。スラリのした立ち姿、羽根を染める美しい模様。前を向く高貴な感じのする表情、どれもがBaraca兄弟らしい世界観を作っています。

2019年新春、オラリアでは幸せのシンボル幸運の雄鶏ガロ特集⇒ 陶人形作家の作る個性的なガロはコチラから

この作品の作家情報はこちら

※メールアドレスが公開されることはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です