12月のこころ

作品

聖アントニオ像 Prazeres Cota(ポルトガル)

作品詳細

リスボンの守護聖人、聖アントニオ像。幸運の雄鶏伝説の地バルセロスでは、多くの著名陶人形作家達が聖アントニオ像を作ります。作品はとても個性的で、それぞれの作家さんの作風をよく現したものが多いです。プラゼレス コタさんの聖アントニオ像も、円らな眼に高い鼻、という特徴が良く出た作品です。縁結びや事業の成功など色々なお願いをするポルトガルの人達。6月は聖アントニオを讃え盛大なお祭りが開催されます。

ポルトガルの聖人像はこちら⇒ オラリアの企画展示をご覧ください

 

この作品の作家情報はこちら

※メールアドレスが公開されることはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です