12月のこころ

作品

新春はおめでたい紅白の「幸運の雄鶏ガロ」 Prazeres Cota作品

作品詳細

幸運の雄鶏伝説で有名なバルセロスでは陶人形Figuradoづくりが盛んです。特に幸運のガロはポルトガルを代表するラッキーアイテムでお土産物にもなっています。この地の陶人形作家さんが作るガロは土産物とは一味違った個性的なアート工芸品。それぞれ特徴のある作品を作ります。最も有名な陶人形作家の一人Julia Cotaさんの娘Prazeresさんは、母親譲りの力強い作風に、女性らしい柔らかさや円みが加わって優しい作品が特徴です。雄鶏ガロの顔は小さく優し気で、羽根の装飾もカラフルで美しい仕上がりです。

新春にあわせて紅白の作品をオラリアで公開中です⇒ おめでたい紅白のガロはコチラで

この作品の作家情報はこちら

※メールアドレスが公開されることはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です