12月のこころ

作品

新春にはコレ! 幸運の雄鶏ガロ Julia Ramalho作品

作品詳細

ポルトガルのラッキーシンボルとして親しまれるガロ。幸運の雄鶏伝説で有名なバルセロスでは陶人形Figuradoづくりが盛んです。特に幸運のガロはポルトガルを代表する土産物になっています。この地の陶人形作家さんが作るガロは土産物とは一味違った個性的なアート工芸品。作家さん達がそれぞれ特徴のある作品を作ります。最も有名な陶人形作家の一人Julia Ramalhoさんは独特の造形作品を飴釉単色で染めて作り上げます。ドッシリした重厚感で厳かで品のあるガロです。今年の訪問ではガロは一体のみしか手に入らず貴重な作品で、帰国した週末から始まった新潟の展示会で紹介するために手荷物で運びました。展示会ではすぐにお客様のところへ幸せを運んでいきました。

新春にあわせ、おめでたい幸運のガロをオラリアで特集いたします⇒ 1月中は幸運の雄鶏を特集いたします。

この作品の作家情報はこちら

※メールアドレスが公開されることはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です