12月のこころ

作品

ポルトガル陶人形 花摘む女の子 Julia Cota作品

new
作品詳細

ポルトガル北部の町バルセロス。ポルトガル旅行した人なら必ずと言って良いほど目にするガロの置物。幸運の雄鶏伝説で有名なこの地では、FIGURADOと呼ばれる陶人形作りが盛んです。素朴さと芸術性が融合したアート作品はこの地を代表する工芸になりました。著名な作家さんの陶房には、幸運のガロや日本の赤鬼のようなDIABO、守護聖人、ミーニョ地方の生活風景を描いた作品などが並んでいました。最も有名な作家JuliaCotaさんの小作品ミーニョ地方の女の子を描いた作品です。

見る人を惹きつけホッコリさせてくれるポルトガル陶人形はオラリアでご覧ください☞こちらをクリック

この作品の作家情報はこちら

※メールアドレスが公開されることはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です