12月のこころ

作品

ポルトガルのクリスマス プレゼピオ Conceicao Sapateiro

作品詳細

ポルトガルではクリスマスシーズンになると多くの家庭でプレゼピオを飾ります。陶人形Figuradoで有名な町バルセロスでは著名な作家達がそれぞれに個性的なプレゼピオを作ります。大きな作品から手のひらに乗るぐらいの小さな作品まで様々です。有名作家Conceicao Sapateiroさんも大きく荘厳な作品や、細かな描写作品、そしてシンプルなデザインの作品など多彩です。この作品は最もシンプルな作品ですが、簡素化された姿にも豊かな表情が見てとれます。

オラリアサイトでは秋になると<ポルトガルのクリスマス>を特集し、クリスマスにちなんだ作品をご覧いただけます⇒こちらをクリックしてご覧ください

この作品の作家情報はこちら

※メールアドレスが公開されることはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です