12月のこころ

作品

フクロウのオブジェ Julia Cota(ポルトガル)

作品詳細

ポルトガルのラッキーシンボル幸運の雄鶏ガロで知られるバルセロス。ここではガロをはじめとする様々な陶人形Figuradoづくりが盛んです。百年以上の歴史の中でCota家は大きな存在だったようで、今でもJulia Cotaさんはとても有名な作家さんです。彼女の作品から迸るエネルギーはすごく、間近に見たり手にすると、そのパワーが伝わってきます。彼女の陶房には聖アントニオや聖ペドロ、ミーニョの女性像や赤い色のDiaboが並んでいます。フクロウも好んで作るテーマの一つらしく、様々なタイプのフクロウを見てきました。日本では福招くとして親しまれるフクロウは、ポルトガルでも縁起のよいオブジェです。

ポルトガル陶人形はオラリアでご覧ください⇒こちらをクリック

この作品の作家情報はこちら

※メールアドレスが公開されることはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です