12月のこころ

作品

ジュリア コタさんの幸運の雄鶏ガロ

作品詳細

ポルトガルのラッキーアイテム、幸運の雄鶏ガロ。伝説の地バルセロスではガロ作りが盛んですが、最初に陶器の雄鶏を創りだしたのがCotaさんの祖父と言われています。その力強い作風と色彩は人を惹きつけ、見る人を元気にします。黄色や赤やオレンジなど鮮やかな色彩のガロが多い中で、白に黒斑点の作品は目立ち風格を感じさせてくれます。

オラリアでは毎年バルセロスの著名な作家を訪ね個性的なガロを紹介しています⇒こちらをクリックしてご覧ください

この作品の作家情報はこちら

※メールアドレスが公開されることはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です