12月のこころ

作品

コントラバス奏者 Joao Ferreira(ポルトガル)

new
作品詳細

カラフルで賑やかな作品の多いジョアン フェレイラさん。特に楽隊作品はジョアンさんお気に入りのシリーズ作品。様々な楽器が登場するだけでなく、擬人化した楽団には様々な動物達が登場する。黄色の大きなコントラバスが目に飛び込んでくる作品は、他の作品に比べて楽器の存在感が大きい。ちょっと背を丸めて演奏する姿はリアルで、奏でる音色がこちらに届きそうです。

この作品の作家情報はこちら

※メールアドレスが公開されることはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です