12月のこころ

作品

アッシジの聖アントニオ像 Joao Ferreira(ポルトガル)

new
作品詳細

10月4日アッシジの聖フランシスコの日にちなみ紹介します。幸運の雄鶏伝説で有名なポルトガル北部の町バルセロス。ここでは多くの陶人形作家達が、それぞれに個性的な作品を作っています。代表する幸運のガロやミーニョ地方の情景作品の他に、カソリック教徒の多いポルトガルでは、聖人像やプレゼピオ作品をよく見かける。特に聖人は、聖アントニオ、聖ペドロ、聖ジョアンに並び、アッシジの聖アントニオ像を目にすることが多い。ジョアンさんの聖アントニオ像は手のひらにスッポリ収まるぐらいの小品ですが、鳩が舞い降り手や肩に乗る様は美しく、気持ちが温まります。

この作品の作家情報はこちら

※メールアドレスが公開されることはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です