12月のこころ

作品

おおかみのオブジェ 巡るもの しがみさこさん

作品詳細

しがみさこさんのおおかみのオブジェから「巡るもの」。私は作品に日本の四季を重ねて見ています。秋、金色に輝く穂の中を悠々と歩く、冬、降ったばかりの雪だまりを歩く、春、雪解けの水が流れるせせらぎに足を濡らす、そして夏、身の丈ほどある草がなびく草原をかき分ける。しがさんのライフワークとも思えるおおかみの作品。時間の流れを感じます。

おおかみのオブジェ作品は期間限定で陶器オブジォのオラリアでご案内⇒しがみさこさんのオブジェ作品はコチラ

この作品の作家情報はこちら

※メールアドレスが公開されることはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です