12月のこころ

作品

Julia Ramalho(ポルトガル)作品 七つの大罪の怠惰

作品詳細

幸運の雄鶏ガロで有名なバルセロスのもっとも有名な作家さんの一人Julia Ramalhoさんの作品 7つの大罪が陶房に飾ってありました。造形の面白さで選抜し憤怒と怠惰を持ち帰っています。Juliaさんの作品を知ったのは6年前のポルトガル訪問の時です。怪異な容姿の造形を、飴柚一色で表現する作品の強さに驚きました。その後何度か作品を見るうちに、作品からにじみ出る優しさや調和のようなものを感じるようになり、一層作品が好きになりました。日本の人達にもたくさん作品を知ってほしい作家さんです。

Julia Ramalho作品はオラリアで販売中ポルトガル陶人形の店オラリアはコチラ

この作品の作家情報はこちら

※メールアドレスが公開されることはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です