12月のこころ

作家紹介

橋本 緑

橋本緑さんは瀬戸在住の作家さん。張り子に見間違えるような陶人形を作られます。名古屋長久手のギャラリー「象家」で購入した招き猫が最初の出会いなのですが、象家さんの閉店で作家さんがわからずいつも気になっていました。それが6月のくらふてぃあ杜の市で偶然作品を発見しご本人と会うことができました。シンプルだけど歴史を感じさせてくれる作品にピッタリの作家さんです。

作品紹介

  • 橋本緑さんの作品「牛に乗る子供」
  • 橋本緑さんの作品
  • hashimotom