12月のこころ

作品

門脇美香江さんの陶器作品 ちっちゃい本 Cake

作品詳細

精緻な描写とメルヘン世界を組み合わせる門脇美香江さんの魅力タップリの小作品、ちっちゃい本シリーズのCake。一冊一冊ストーリーを考えて表紙も裏表紙も書き上げます。それを焼き上げて沢山の本を作り、組み合わせを考えながらくっつける。なので重なった部分は永遠に見ることができません。すごく手間はかかるけれど、何が書いてあるのか空想するのも楽しみです。Cakeの下の真ん中の本はFlower、きっと可愛い表紙だと思うんですが???一番下のSunの裏表紙は最後の写真を見てください。

作品は陶器オブジェの店オラリアwebshopで案内中 http://olaria.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1688865

この作品の作家情報はこちら

※メールアドレスが公開されることはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です