12月のこころ

作品

海道貴哉さんの陶作品 壁掛けから逃げ出すタコ

new
作品詳細

類稀なる造形力で海洋生物を制作する海道貴哉さんの作品。蛸の足がにょろっと伸びてきて、今にも陶板の上から這い出しそう。カメラ視点で間近に作品を見ているとリアルな描写に思わず「わっ!」と声をあげてしまいそう。以前紹介した海ユリと並ぶ海の生物のレリーフです。古生物使いや魚人のオブジェなど不思議生物に情熱を注ぐ海道貴哉さんらしい作品です。

この作品の作家情報はこちら

※メールアドレスが公開されることはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です