12月のこころ

作品

ポルトガル陶器 聖アントニオ Nelson Oliveira作品

作品詳細

幸運の雄鶏ガロで有名なバルセロスでは、ポルトガル陶人形Figuradoづくりが盛んです。ポルトガル北部ミーニョ地方の生活風景や風習、守護聖人やデーモンなど、様々な作品を作っています。Nelson Oliveiraさんは若い陶人形作家です。まん丸い目が特徴のアニメから抜け出たようなコミカルな作品を作ります。リスボンに次ぐポルトガル第二の都市ポルトの守護聖人聖アントニオは縁結びや出世、失せ物探しの神様として知られ親しまれています。多くの作家が作品を作っていますが、大きなイワシを抱いてるアントニオは珍しく、コミカルな表情がNelsonさんらしい作品です。オラリアwebshopで案内中です>>Nelson Oliveira作品はコチラ

この作品の作家情報はこちら

※メールアドレスが公開されることはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です