12月のこころ

作品

プラゼレスコタ(ポルトガル)陶器人形 幸運の雄鶏ガロ 

作品詳細

ポルトガルのシンボル的な存在のガロ。その発祥地で幸運の雄鶏伝説が残るバルセロスでは、Figuradoという陶人形作家さん達が、個性的な作品作りに励んでいます。お土産として売られているガロは、黒を基調に同じようなカタチをしていますが、陶人形のアーティストたちが作るとガロもこんなに個性的です。2017年秋に訪問した作家さんのガロを日本の皆さんに紹介したく持ち帰りました。作家さんそれぞれの作風をお楽しみください。

プラゼレスコタさんのガロは、女性らしい丸みと柔らかいフォルムが特徴で、羽根に落とされたカラフルな色が上品でかわいいです。

Figurado artesanato競演(*_*)幸運の雄鶏ガロは、ポルトガル陶人形のオラリアで案内中>>http://olaria.shop-pro.jp/

この作品の作家情報はこちら

※メールアドレスが公開されることはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です